モンストブログTOP(一覧)へ戻る

iPhone用グリッド入り保護シート

author : monst.today

iPhone6Plus→iPhone6sPlus乗り換え時にグリッド入り保護シートを破損してしまったので作り直してみました。

[広告]

張り替え失敗

昔、iPhone6Plus用に作った保護シートを6sPlusに張り替えようとして失敗してしまい、

IMG_6170

↑こんな感じに右下部分が浮いてしまったり、一部ひびが入ってしまったので新たに作り直すことにしました。

前回はガラス用パネルにレーザーでグリッド上の彫り込みを入れていたのですが、結構費用がかかるのと難易度が高いので今回は違う方法を試してみました。

ちなみに、上級者には全く必要ないものです。

あと目立つのでモンスト専用機以外ではあまりやらない方がいいかも・・・

用意したもの

印刷可能な透明フィルム

適当に選んだのでもっと適したものがあるかもしれませんが、綺麗に剥がせるのでこれにしました。

※ちなみにこれはインクジェット用

プリンタ

とりあえず会社にあった少し古いインクジェットプリンタで印刷しました。

何でも良いと思います。

ディスクカッター

器用な人なら普通のカッターナイフでも良いと思います。

私は不器用なのでディスクカッターでも今イチ思い通りに切れません。

安物だから??

作成手順

グリッドデータの作成

Illustrator等でお好みのグリッドのデータを作成します。

フリーソフトのINKSCAPEなんかでも良いと思います。

後で裁断しやすいようにトンボなどを付けておくと良いです。

一応私が使用したiPhone6Plus/6sPlus用のデータをPDFで置いておきます。

grid6plus

※ 線の太さが0.25~1mmまで0.25mm刻みで4面分有ります。

※外側の外周がキャラの中心が来たときに反射するラインです。

※私は0.25mmを使用しましたが、もっと細くても良いかもしれません。

印刷

IMG_0048

印刷します。私の場合はプリンタがバカなのか、私がバカなのか分かりませんが、下の方が上手く印刷できませんでした。

画像の右上が今回私が使用した0.25mmの太さのグリッドです。

左上が0.5、右下が1、映ってないけど左下が0.75mmです。

切断

IMG_0050

ディスクカッターなどで丁寧に出来るだけ正確に切断します。

結構難しい作業です。大嫌いです。

IMG_0051

貼り付け

角から丁寧に長辺を合わせながら貼り付けていきます。

貼り付けが終わったら完成です。

IMG_6183

完成してもリアルでどや顔で人に見せないことをお勧めします。たぶん露骨に気持ち悪がられます。

プリンタとカッターナイフさえあれば、千円で20枚作れるのでコスト的には素晴らしいです。

※隠れストライカーの人は直脱しやすい保護カバーの上からこれを貼っても良いかもしれません。

追記

このガイドは縦カン・横カンにも役立つのですが、一番重要なのは、上下左右の反射位置を正確に把握しながらプレイ・練習することが出来ることです。

ステージの背景はクエストによって異なるので上下左右の位置はなかなか把握しづらいものが有り完全に把握出来ているのは上級者だけだと思います。

例えば上の面で言うと

question

四つの矢印のうちどの矢印の先の先の位置にキャラの中心が来たときに反射するかは私にはガイド無しでは全く確信が持てません。

常に何処で反射するのかを意識しながらプレイしていれば、なんとなくでやっているよりもより早く位置を覚えていけるのではないかと思っています。

21    1

コメント



※すぐに反映されないことがございますm(_ _)m

モンストブログTOP(一覧)へ戻る

[広告]