モンストブログTOP(一覧)へ戻る

ブラックナイトストライカーズガチャ限星5評価

author : monst.today

モンストと関係ないことですみませんm(_ _)m

ブラックナイトストライカーズ(以下BKS)思ったよりも面白くてBKSのブログも作ろうか悩み中です。

[広告]

個人的にどのキャラがどうとか全く把握出来てないので気になったのとどうせなら皆様にも参考にしてもらいたいと思ってlancersで各キャラについて書いていただいて公開することにしました。

ヤッカ

進化前

進化前のヤッカはそれでも十分に強力なキャラと言えます。

種族獣のファイターで、スピードが持ち味のキャラで、スピードアップ系のSSを持つためにマルチプレイで主導権を握りたい時に活躍します。

進化前でも十分スピードは速い分類ですが、SSもBBもスピードアップ特化となっており、火力やパワー不足な感が否めず、どうやって補っていくかが重要になってきます。

戦略上何を重視するかでも評価が変わってくるキャラですが、持っていれば間違いなく戦略の幅広がります。

進化後

ヒットポイントはトップクラスで、かなり使えるキャラです。

進化してレベル上限が上がり、さらにステータスアップするヤッカですが、SSやBBはスピード特化のまま変わらず、遠距離攻撃も無いのが弱点になります。

いかに間合いを詰めるかが焦点となり、スピード命でいかにかく乱しつつ手数で押せるかが気戦略の要になります。

HPの伸びも良いため、多少のダメージは覚悟で突っ込めるという点で、さらに使い勝手は良くなっています。

ジネ

進化前

全キャラ中でもトップクラスの高火力を持つためボス討伐に非常に重宝する黒魔導士。

同じく黒魔導士の☆5キャラであるオマトと比較してもレベルMAX時で300以上攻撃力が高い。

さらにジネの攻撃はオートターゲットで敵を攻撃してくれるため操作が楽な部類と言える。

加えて持ちストライクセイバーも広範囲継続ダメージと使い勝手がよく、どんな場面でも使っていける。

ただ、スピードの点のみややステータスの低さが目立つため、マルチプレイの際には気を付けたい。

進化後

基本的に☆5からの正統進化となっている。

☆6になると高火力にさらに拍車がかかり、序盤のクエストでは容赦なく無双する姿が見られるはず。

また、☆5でも使用することができるがジネのブレイブボールは味方全体の攻撃力を引き上げる優れたバフ効果を持つことからサポート要員としての活躍が期待できるのも特徴だ。

最大限に特徴を活かすためには打たれ弱いジネが直接殴り合いにならないことが重要なため、防御性能に優れたファイター等をしっかりと前衛に配置しておくように。

パルテ

進化前

パルテはストライクセイバーが広範囲で雑魚一層に最適なキャラクターです。

進行方向だけでなく上下にも当たり判定が広く雑魚だけでなく施設も一層出来る便利なストライクセイバーです。

さらにこのストライクセイバーはもう一度打てるまでの時間が短く最初の方に打ってボス戦でまた打つことが出来るなど万能度が高いです。

弱点を上げるとすればHPが他の星5キャラより低いことでしょうか、それも多少のことなのでとても便利なキャラに変わりはありません。

進化後

進化後は創世のパルテとなり、HPや攻撃力がアップします。

これにより弱点であるHPの低さを補えるので出来るだけ早く進化したいですね。

そして攻撃力が5000近く上昇しますのでストライクセイバーの分解し、構築せよ!がすごい威力になりますよ!

パルテのアビリティは獣キラーなのですが、現状これは序盤以外は微妙という評価ですがこれから強い獣ボスが出てきたりすれば輝けるのではないでしょうか。

とにかくストライクセイバーが強いキャラです。火力もありますしとても便利なキャラに間違いはないです。

マルモル

進化前

マルモルは進化すると星6になる星5キャラです。

ステータスは万能タイプで全体的に高いです。

さらにマルモルのストライクセイバーは貴重な回復です。

安定を求める人はぜひ入れたいところです。

現状星6になるキャラクターで回復ストライクセイバー持ちはマルモルだけです。

さらにブレイブボールによりチーム全体のスピードをアップさせることも出来る万能補助キャラです。

アビリティは魔族キラー、魔族は結構出てくる敵なので活躍する機会は多いでしょう。

進化後

進化後は星6になり制約のマルモルとなります。

進化前から20000近くまで伸び高かったHPがさらに伸びなんと25000まで伸びます!

ストライクセイバー精霊の加護は回復ですがファイターであり攻撃力もなんと20000を超えますので悪くはない火力を出せるのではないでしょうか。

弱点のほうを上げるとすれば回復ストライクセイバーですが使える頻度が遅いということでしょうか。

ですので回復するタイミングを間違えないようにしたいですね。

星6高ステータスで回復ストライクセイバー持ちですきっと活躍する機会は多いでしょう。

ムーンライト

進化前

SSがとにかく優秀な遠距離型で、大当たりキャラの一つです。

ムーンライトの特徴は遠距離攻撃が得意なアーチャーであることと、SSに吹き飛ばし効果があると言う事です。

後衛から一方的に射撃をしつつ、SSで時間を稼いでさらに攻撃を追加できるのがポイントです。

BBも防御力アップ系で、後衛にしては元々のヒットポイントも高めなので、中々倒れないしぶとさも持っています。

パーティーを組むなら強力な支援キャラとして必ずほしい存在です。

進化後

火力が更に協力になり、鬼のように使えるキャラになります。

遠距離攻撃キャラですが、攻撃力の上昇が非常に高いため、雑魚キャラを簡単に蹴散らすだけでなく、ボスの体力もガンガン削ってくれる優秀なキャラです。

SSの使い勝手も相変わらず、火力が上がっている分連続攻撃の起点として強力なだけでなく、単体のダメージも相当なものです。

また、キラーアビリティが獣形になっているため、獣系の敵が多いステージでは無双に近い状態になる事もあります。

オマト

進化前

高い攻撃力を持ちよく当たる、非常に安定して使える頼もしいキャラです。

またストライクセイバーの苦痛ヲ快楽ニ変エヨ、ブレイブボール共にこちらの防御力の底上げに大変役立ちます。

攻守とも初心者でも扱いやすく大活躍してくれるキャラなのですが、やはり黒魔道士なのでキャラ自体のHPはやや低めです。

妖精種族なのでキラー攻撃の極端なダメージは避けられますが、動きの速いファイター等で一気に敵を殲滅させるのが良いフォローになると

思います。

進化後

「呪怨のオマト」へと進化します。

ストライクセイバーのミガワリ契約発動はやはりこちらのダメージ軽減系なので、引き続き味方ユニットの耐久力アップのために非常に有効に使えます。

他の火力の高いユニットの魔法ででガンガン攻めても良いと思います。

ストライクセイバー、ブレイブボールとも防御系なので、速さが求められるマルチプレイでは攻撃の決定打を欠いてやや扱いづらいかもしれません。

アビリティのアンチサンダーは珍しいですが活躍するのは今後登場のクエストでしょう。

トライデント

進化前

トライデントはまず一番にHP、次いでスピードに強みのあるキャラクターです。

打たれ強く容易に倒れないのが特徴で、壁としての役割を果たしつつも、スピードを活かして様々な局面で立ち回ることができます。

攻撃力は低くない程度ですので決定打としての火力は持ちませんが、魔槍の念という、攻撃が当たった敵のパワーを一定の時間の間ながら減少させるストライクセイバーを取得しているため、弱体化を計りつつ前衛として十分な活躍が可能です。

進化後

進化前トライデントの強みであったHPとスピードは進化によりさらに向上し、ステータスの優秀さは全キャラの中でもトップクラスとなりました。

攻撃後の敵のパワーをダウンさせるストライクセイバーとチームのスピードをアップさせるブレイブボールを引き続き持ち、戦況を有利に動かすことが可能です。

またアビリティの魔族キラーで、相性を意識した戦術も組める使い勝手の良さが魅力です。

一発逆転の闘い方ではなく、長期戦においてその真価は発揮されることでしょう。

ファング

進化前

ファングは星6に進化出来る貴重なキャラクターなので大当たりです。

もちろん強いです。

進化前からアーチャーとしてはトップクラスの性能を誇ります。

さらにブレイブボールでチーム全体のスピードを底上げすることが出来ます。さらにアビリティのドラゴンキラーは色々な場面で活躍する良アビリティです。

ドラゴンがボスであるイベント結構あります。

ですのでこのアビリティが活躍する場面はきっと定期的にあるでしょう。

進化前から充分強いですが進化後はさらに強くなります。

進化後

進化することにより星6になるファング、ステータス全体が底上げされ、元から強かったものがさらに強化されます。

ストライクセイバーであるゲイルアローは矢を連続して降らせダメージを与え続けるものです。

攻撃力が上がることによりさらにこれの威力が上がります。

弱点としては矢を放ってから着弾まで少し時間があるので動きまわる雑魚にはあたりづらいということでしょうかですがファングの移動速度自体はあるのでそこまで問題にはならないでしょう。

ファングは現状アーチャーとしてはトップクラスの当たりキャラです。

部隊全体の速度を上げる遠距離キャラとしてどこでも活躍できるはずです。

6    6

コメント



※すぐに反映されないことがございますm(_ _)m

モンストブログTOP(一覧)へ戻る

[広告]