サポートのお願い

浮遊霊 ポルターガイスト[進化] 概要

一番のお気に入りキャラに設定

浮遊霊 ポルターガイスト概要

No.1120 性別
D浮遊霊 ポルターガイスト
ふゆうれいぽるたーがいすと
6 最大Lv/運 99/99+101
属性 種族 魔王
ヒット 反射 戦闘型 スピード
Lv最大HP/タス/計 19107 / 3900 / 23007
Lv最大ATK/タス/計 14230 / 4850 / 19080
ゲージ成功時 : 22896
Lv最大SPD/タス/計 299.70 / 106.25 / 405.95
アヴィ
ゲージ
飛行
アンチダメージウォール
スキル 貫通ホーミング 8
8発の貫通属性弾がランダムで敵を攻撃
補足 威力:74948(@2342)/貫通:3回
SS
同種のSS
ホーム・スウィート・ホーム(21ターン)
多数のホーミング弾を放つ
補足 攻撃倍率?0.2倍/ホーミング数?100
売却価格 9500 経験値 4500
英雄の証 1個可 ユーザ様の評価 971位(R1471)
運極達成率28.2%
進化元騒音少女ポルターガイスト(R1455)
進化元ポルターガイスト(R-)
神化先騒音少女ポルターガイスト(R1455)
素材:ゴーストx2 レギオンx2
関連クエスト幽霊屋敷のグリーンノイズ
素材としてこのキャラは素材になりません
ラックスキルクリティカル(攻撃力:7.5倍/発生率0.01-0.8%(1hit))

転載する際は転載元としてこのページへリンクをお願い致します。

アビリティ補足

浮遊霊 ポルターガイストキャラ絵・ボール絵




ゲージショット

START / STOP

※タップの離れたタイミングで停止
※マウスのボタン離したタイミングで停止
※クソ実装なのでFPS低いです_| ̄|○

ゲージショット名:アンチダメージウォール

ゲージ速度:1倍



ピックアップコメント

全てのコメントを見る

わくわくの実

浮遊霊 ポルターガイストにオススメの実

浮遊霊 ポルターガイストの良いところ

項目は素人が適当に決めたので予告なく変更されることがございます

2017.12.27 「おでこ」 と 「目」を追加いたしました

浮遊霊 ポルターガイストのタイプ

項目は素人が適当に決めたので予告なく変更されることがございます



ステータスチャート

浮遊霊 ポルターガイスト
HP:23007/ATK:22896/SPD:405.95
(HP:3.6点/ATK:2.2点/SPD:3.8点)
☆6平均
HP:22656/ATK:26882/SPD:333
(HP:3.6点/ATK:2.6点/SPD3点)
☆6反射スピード型平均
HP:22029/ATK:23504/SPD:425
(HP:3.5点/ATK:2.3点/SPD4点)
 

※集計対象キャラの変更により数値が変動いたします

Wiki記載内容

浮遊霊 ポルターガイストのWikiページ

「私がこの家守るんだから!」(幽霊屋敷のグリーンノイズ:撤退時)

「悪い人たちは出てけーっ!」(ストライクショット時)

浮遊霊 ポルターガイストとは、2015年2月3日に初登場したクエスト「幽霊屋敷のグリーンノイズ」のボスキャラ、及び同クエストでドロップするキャラクター「ポルターガイスト」の進化合成後の姿である。

ステータス[編集]

No.1120 浮遊霊 ポルターガイスト

ポルターガイスト
騒音少女ポルターガイスト

レアリティ 属性 種族 戦型 撃種 性別
☆6 魔王 スピード 反射
HP 攻撃力 スピード
19107 14230 299.70
+3900 +4850 +106.25
23007 19080
(22896)
405.95
アビリティ ゲージ
飛行 アンチダメージウォール
友情コンボ ラックスキル
貫通ホーミング8 クリティカル
ストライクショット : ホーム・スウィート・ホーム
多数のホーミング弾を放つ(21T)

性能[編集]

アビリティに飛行とアンチダメージウォールを持ち、高いダメージギミック耐性で非常に汎用性が高い

アビリティだけを見るなら、激究極の「超合体機動 ワラベリオンV」や、「銀河巨竜 ギャラクシーサーペント」等と同じであり、激究極と互角に近い性能を持っている。

ステータスもスピード型としては十分で、昔は20000に満たなかったHPは、2017年8月22日の上方修正により大幅に強化されている。

高スピードなので、多少の重力バリアが有ったとしても強引に味方の友情コンボを発動させに行けるのも強みであり、彼女を連れて行けるクエストを大きく増やしている要因である。

2015年12月18日にラックスキル「クリティカル」を手に入れ、運次第では有るが、低めの攻撃力を補えるようになっている。

友情コンボの貫通ホーミング8は、中の下と言った所。しかし、サソリ相手に削りを担ったり、安定したダメージを与えたりと、堅実な物である。

ストライクショットは21ターンで多数のホーミングを狙った方向に放つと言うもの。

しかし、波動砲SSのように弱点を狙わずとも、矢印の先に敵を捉えるだけで通常のホーミングのような軌道を描き放たれる。

そして、矢印の先に捉えた敵全てを狙ってしまう為、無計画に矢印を弱点に向けるだけではホーミングが分散してしまう。

上手くボスだけに当てたい場合には、矢印の先にボスだけを入れるように放つ必要がある。

更に、ホーミングの軌道により、弱点を真正面に捉えてしまうと遠距離からでなければ弱点に当たらないと言う特性も持つ。

逆に言えば、ボスの近距離なら自身から左右にずれた弱点にヒットさせることが出来るという、使い手の熟練を必要とするストライクショットとなっている。

この特性は「ラ・ムー」や「灼炎の狂闘士 リン・ツー」等にも言える事である。

威力は片側だけを弱点に当て、有利属性の場合100万程度。

今の環境では火力不足感が否めない。

また、2016年9月7日に、英雄の証を所持する事が可能になった。

高い汎用性を活かして学び運枠や荒稼ぎ運枠にするも良し、少し低い攻撃力を上げるも良しと、更に強化される事となった。

最強の敵の存在[編集]

と、ここまで見れば、木属性の降臨モンスターの中では非常に優秀であり、ストライカー達からの評価も高い……訳でも無い。

木属性、反射タイプ、スピード型、対地雷とアンチダメージウォールのアビリティ…。



そう、原因は「八岐ノ贄姫 クシナダ」の存在である。


ステータスはHP以外は(上方修正前はHPも)負け

アビリティは共通のアンチダメージウォールに、こちらは飛行、対するクシナダは基本的には飛行の上位互換とされるマインスイーパー、更に意外と刺さる鉱物キラーも所持。

友情コンボはこちらは貫通ホーミング8、クシナダはプラズマと、使い方は違うものの、出せる火力では圧倒的に彼方が上。

そしてストライクショットはホーミングSSと、最強のストライクショットの1つとされる、通称「大号令」である。

殆どの点でクシナダに大敗を喫する結果となっている。

相手は超絶のモンスターであり、仕方の無い事では有るのだが…。

また、2017年8月25日には「八岐ノ贄姫 クシナダ廻」が登場。

まだ此方に分が有った英雄の証も、クシナダ廻は運極同士を合成する必要無く持っており、サブ友情コンボも持つと言う突き放しっぷりである…。

ビジュアル[編集]

彼女について語る上では、見た目については除外できまい。

靡く豊富な金髪、「悪い人たち」を威嚇する幼さの残る紅い瞳、青と水色と白のラインのリボンのついたヘアバンド、汚れ一つ無い純白の手袋、袖から覗く華奢な腕、ふわりと広がった薔薇の花のようなドレス等々、非常に可愛らしさ溢れるデザインとなっている。

彼女の能力により浮かび上がっている刃物や家具の物騒さと対になり、非常に映える姿である。

彼女のお気に入りと思われるぬいぐるみは、手にハートの描かれた扇子を持ち、両手を振り、彼女を応援しているかのような動作を行っている。

ボール絵も細かく描き込まれており、彼女の可愛さを存分に堪能できるだろう。

考察[編集]

彼女の能力により、浮かび上がった物は全て緑色のオーラを纏っている。

だが、彼女のぬいぐるみはオーラを纏ってはいない。

彼女の能力以外の、別の現象で動いているのだろうか。

それとも、ぬいぐるみも含めて彼女なのだろうか。


イラスト上では進化前や神化合体後には存在する足を確認出来ない。

浮「遊霊」や、「幽霊屋敷のグリーンノイズ」とある様に、幽霊と同一と見ても良いのかも知れない。

神化合体後はIFの姿である事が多く、進化前は進化合成後の以前の姿を描いている事が多い事より、進化前はまだ存命だった頃、進化合成後は何らかの理由で死亡し幽霊となった後の姿、神化合体後は命が有った頃の趣味を楽しむ姿を描いているのではないだろうか。

また、「幽霊屋敷のグリーンノイズ」のステージ中には「鳴澤みく」が登場する。

何故木属性のクエストに光属性のモンスターが、それも1体だけ存在するのだろうか。

非常に意味深である。

関連項目[編集]

ポルターガイスト

騒音少女ポルターガイスト

販売霊 ポルターガイスト

幽霊屋敷のグリーンノイズ