サポートのお願い

猛炎の将[究極] - フェーズ一覧

このステージのフェーズ一覧

フェーズ1 (スキップ率0%)

全体的に重力バリアの多いクエストとなっています。
AGBは必須レベルで、好みでアンチブロックや状態異常回復などを持つキャラ編成が攻略しやすいでしょう。

アグニは1ターン後、反撃モードを展開しながら移動攻撃をします。
反撃モードはこちらの攻撃力を上げてくれる赤爆発のバフ。
バフがかかると、直当たり・友情コンボ共に威力の高い攻撃を行えますので
広範囲の友情コンボを複数編成すると良いでしょう。
また、アグニのHPは非常に高く設定されていて、通常倒せないようになっています。

しかし、ボスが最初のターンにランダムで友情コンボロック攻撃を放つ為
友情コンボに頼らず、アンチブロックや超アンチ重力バリアを利用した編成も。

初手は友情コンボを拾いつつ上に上がっていくか、ボス上に留める配置を心がけるとバフにかかりやすいでしょう
バフにかからなくても攻撃は通りますが、バフを維持した状態でフェーズを突破すると、
次フェーズの攻略が比較的簡単になります。

また、リドラのレーザーは少し高めなので、キャラがまとまらないよう注意しましょう。

ボスと雑魚を倒せば、アグニは撤退します。

最終更新:えーえむ巴

フェーズ2 (スキップ率0%)

前フェーズを3手で突破していて、かつ4キャラ目が貫通であったなら
バフのかかった状態で横カン気味の動きでボスを往復出来るでしょう。
クリティカルが出ない限りは落ちることはないと思いますが、

・ボスを往復してダメージを少しでも与えておく
・雑魚処理を優先してバフを維持しやすいようにする

という2通りの選択が生まれます。お好みで。

アグニは2体配置されているので、比較的バフのかかりやすいフェーズの1つとなっています。

最終更新:えーえむ巴

フェーズ3 (スキップ率30%)

ブロックにボスが囲まれているので、ループヒットやカンカンがしやすい配置になっています。
アグニもブロック後ろに2体配置されており、バフを拾ってから殴るという動きが多いでしょう。

バフを維持した状態だとワンパンが狙えるかもしれませんが、
次のフェーズも雑魚が多く反射キャラだと動き辛い配置になっている為、
他にバフのかかっているキャラがいない場合、あまり推奨しません。

最終更新:えーえむ巴

フェーズ4 (スキップ率0%)

アグニは1体配置されており、毎ターンブロックの後ろへ移動します。
当たり辛い配置なので、アンチブロックを持っているキャラを編成している場合は楽に動けるでしょう。

バフがかかっていなくてもある程度の攻撃や友情コンボは通るので、
どうしてもアグニに当たり辛い場合は先に雑魚処理の動きをするとダメージを抑えることが出来ます。

貫通でAGB、アンチブロックといえば、現コラボ期間中に配布キャラとして復刻している
「閃光のアスナ&黒の剣士キリト」は有利属性ではありませんが、運枠としては有用です。

こちらも有利属性ではありませんが、
ガチャで「キリト」を引けたなら、神化させることで大活躍できるでしょう。

最終更新:えーえむ巴

フェーズ5 (スキップ率0%)

からくりブロックが2ターン毎に作動し、ボスの上下や左右を囲みます。
同時にアグニが移動する為、バフが切れやすいフェーズとなっています。
前フェーズでバフを維持できていたなら、先に雑魚処理を済ませておくといいでしょう。
動けるスペースが出来たら、ボスを攻撃して突破します。

また、アグニが下ブロックの間に移動した際に
反射キャラでボスとの間に入り込めば、次のフェーズを待たずにクリア出来る場合があります。

最終更新:えーえむ巴

フェーズ6 (スキップ率0%)

前フェーズでバフを維持したまま突破していた場合、
雑魚を完全に無視してSSを撃てば、ボスをすぐに倒せるでしょう。

そうでない場合、アグニに当たってバフを拾い
ボスへ攻撃しましょう。

Sランクが取りやすくはありますが、
重力バリアの多いクエストなので、メダル周回を目的とした場合
バンテなどの星2キャラ編成時は少し先読みする必要がありそうです。

最終更新:えーえむ巴

p.1p.2p.3p.4p.5p.6概要フェーズ適正コメント