アグニ

提供: モンストTODAY Wiki
移動先: 案内検索

一見 何の変哲もない☆4-5の降臨キャラクター。あの悪名高いカーマと同期である。

ゲージがメチャクチャ速いので、一部では有名っちゃ有名。

阿修羅での悪行

雑魚敵として登場。短距離拡散弾と即死級のメテオを使用するが、バトル3以降 彼の出番は無いので記憶に残ることは無いだろう。

不動明王での悪行

まさかの闇属性となって登場。火力の高いレーザーと反射レーザーを使用するが、一度蘇生されると反射レーザーを使用するターンが短くなるので 複数体でレーザーを食らうと危険。阿修羅に比べ、とても厄介な存在となった。

アルカディアでの悪行

とうとう爆絶デビューを果たす。超火力の下方向レーザーと白爆発を使用する。クエストの構造上 イレバンが発生しやすいため、ハトホルを攻撃する時などにとても邪魔な存在である。ハトホルの倒しづらさ、低ターン白爆発&火柱を使用するイフリートらがいることからヘイトがそちらに向いており、そこまで嫌われることは無かった。

アカシャでの善行

闇属性で再登場。気弾とワープ展開を使用する。撃破すると白爆発するゴーレムの攻撃力を下げる重要な役割を持っており、彼無しでここを攻略することは難しいだろう。

焔摩天での悪行

超絶 第6弾にまで性懲りもなく登場する。使用する攻撃は拡大爆破弾のみだが キャラの配置次第では これ一発でHPが全て持っていかれるほど強力である。

こいつ単体であればそこまでの脅威では無いのだが、蘇生されるぷよりんとかちりんを同じものに揃えて同時に倒すというクエストなので そこに集中できないというのはものすごく厄介。 また このクエストの性質上とても時間がかかる(筆者はうまくいっても最速で17分ほどかかった)ため 後半で爆弾を喰らってゲームアイバー……とかなった日には発狂ものである。 しね枠と呼ばれる最大の要因がこのクエストでの悪行であろう。

関連キャラ

カーマ:イベント同期にして死ね枠仲間

ピシャーチャ:こいつのカレーを奪った犯人と推定されている