マインガー

提供: モンストTODAY Wiki
移動先: 案内検索

 地雷を撒いてくる雑魚敵。種族はロボット。
敵としての出現のみでストライカーが入手することは不可能。

量産型

 多くは地雷をばら撒くが、攻撃してくる個体も存在する。初登場したクエストは危ない!毒水蝶の美しき罠 - 究極強襲!暗黒総統デスアーク - 究極。モンスターマガジン No.23にて正しい名前が判明した。

中型、大型

 初登場は旧ノマクエの爆裂!シリーズ。 量産型よりも多めに地雷を撒き、レーザー等の攻撃も搭載していることが多い。名前はマインガーMk-Ⅱ、マインガーMk-Ⅲ。

吸着型

 吸着式の地雷を一番近い味方モンスターに投げてくる。終の玉座、廻る運命の輪 - 究極にて初登場した。この地雷は飛行モンスターでは回避できないため、このタイプが出現する場所ではマインスイーパーのモンスターが必要となる。

 本来はドロップしないはずなのだが、ヴェローナ初日降臨にて不具合が発生し「白付着ボムザコA」という名前でドロップしてしまった。後に修正され、BOXから排除された。(なお、ドロップした白付着ボムザコAのステータスをモンスターBOXから確認するとイラストがタネコロになる)

余談

 旧名はボムザ。ターザン馬場園氏によって名前が明かされた。氏 曰く、当初はボムザと言う名前だと教えてもらったらしいが 後にマインガーであることが判明した際は「あの時は確かにボムザって名前だった」と発言している。(なお、同時に名前が判明したハンシャインは特に改名等はしていない)

関連項目