ヤマトタケル零

提供: モンストTODAY Wiki
移動先: 案内検索

モンスト第一崩壊を招いた悪鬼

ギミックにはスピード爆弾とニードルパネルが用意されており、ギミックに配慮しての弾きをしているとタケル恒例の青鬼白爆の餌食になると言う極悪クエ。

当初適正幅の狭さから悶絶するストライカーが多数おり、引退を口にする者も少なくなかった。

SSの強さから進化クシナダは適正ではあったもののスピード爆弾の被ダメのせいで嫌煙されるクエストであった。 未タス振りという言葉が産まれたのも彼の功績である


現在頭に釣鐘を搭載した大仏や花の国の爆弾魔が暴れているおかげで難易度は緩和、TODAY民の中にも運極保有者が多数現れる


クエストの鬼畜具合を考えると当初はクソキャラ扱いされていたが現在数多の接待クエの登場にて貫通運枠の最高峰の一角を担う強キャラである


彼の放つ次元斬と、神化パンドラを早い足で引っ張れる着火枠としても有能。実装当初のクソキャラ感は見る影もなくダメ壁クエの定番運枠のモンスターである


ヤマタケ零.png