リチャード1世

提供: モンストTODAY Wiki
移動先: 案内検索

概要

2017年10月前半のガチャイベ「英雄譚Ⅱ~道を開く者~」で実装されたモンスターにして、モンスト始まって以来のガチペドキャラ。進化神化で成長してもまだロリ。

元となった人物は12世紀末期におよそ10年間イングランド王に在位し、その期間のほとんどを戦争と冒険に明け暮れ「獅子心王」と呼ばれたリチャード1世。全形態で共通して描かれている3頭のライオンは、自身が定めたとされるイングランド王室紋章に描かれた3頭のライオンに由来している。

自身の剣を「エクスカリバー」と呼んでいた。この手に持っている剣には縫い目が見られるため、恐らく縫いぐるみ。

関連項目

同期→ハンニバル カメハメハ

獅子心王 リチャード1世(進化)

虜囚アイドル リチャード1世(神化)