光をもたらす者 ルシファー

提供: モンストTODAY Wiki
移動先: 案内検索

「我、至高の玉座にて天地を統べる者なり…光あれ!」

光をもたらす者 ルシファーとは、ルシファー獣神化した姿である。

ステータス

レアリティ 属性 種族 戦型 撃種 性別
6 妖精 砲撃 反射
HP 攻撃力 スピード
17235 27167 291.50
+4900 +3125 +40.80
22135 30292 332.30
アビリティ
超アンチダメージウォール
バリア
友情コンボ 副友情コンボ
ダブルエナジーサークルL 防御ダウンブラスト
ストライクショット:新約・悪魔を憐れむ歌
悪魔の歌で味方を動かし敵へ撃ち込む(16+8T)
ラックスキル
シールド


獣神化の経緯

2018年7月1日に行われたXFLAG PARK 2018(2日目)のモンストニュース終了後、突如会場の照明が暗転し、天井から黒い羽根が舞い降りる演出がなされた。その直後、スクリーンにルシファーが無数の天使達と戦闘を繰り広げる映像が映し出され、映像の最後に獣神化後のルシファーが登場し、獣神化の発表となった。さらに同日の22時(発表から4時間弱)に獣神化が解禁された。

概要

背徳の堕天使 ルシファーおよび反逆の堕天使 ルシファーから獣神化可能。

神化の時点ですでに砲撃型としては高めのステータスだったが、獣神化によってさらに底上げされた。ゲージはなくなり、攻撃力は素の状態で3万を超える。ダメージウォールが超ダメージウォールになったことで殴り性能が上がり、ゲージがなくなったことで失敗時のリスクもなくなり扱いやすくなった。バリアとラックスキル・シールドでの高耐久も健在。

友情コンボはメインに初実装となるダブルエナジーサークル、そしてサブに防御ダウンブラスト
エナジーサークルはルシファーの代名詞とも言える友情だが、威力はそのままに名称通り2つ出ることで単純に総火力が2倍になった。さらに、通常のエナジーサークルは自身を中心に円形に発生するが、ダブルエナジーサークルは自身の上下2点を中心に2つの円が重なり合うように発生するため、格段に当てやすくなっている。
近くにいる場合は防御ダウンブラストが当たるため、防御力が下がった状態の敵にダブルエナジーサークルを食らわせることができる。

ストライクショットはこれまたルシファーの代名詞と言うべき大号令
基本的な仕様は神化と同様だが、1段階目を16ターンで撃てるため、降臨や神殿など手数が少なくなりがちなクエストでも使用する場面が増えた。2段階目は当然以前よりも威力が増しているため、強化された友情と相まってさらに強力な必殺技となった。


情愛の天使 マナ同様、優れた砲台性能とバリアを兼ね備えているため、多くのクエストで平均以上の活躍をすることができる。
その火力は爆絶・エデンのクエストに艦隊で挑んだ場合において、直殴り倍率のかかった敵を友情で殲滅させてしまうほど。
また、防御ダウンブラストによる強制デバフにより、敵が防御アップをしてくる高難度クエストでも活躍することが予想される。




関連項目

ルシファー

背徳の堕天使 ルシファー

反逆の堕天使 ルシファー