天下の大泥棒チュエモン

提供: モンストTODAY Wiki
移動先: 案内検索

概要

Chuemon.png.jpg

天下の大泥棒チュエモンとは、かつてモンストに実装されていたNO.245のモンスターで、ドロチューの最終進化形態である。

性能

チュエモンの種族は獣族。

クエストに使う用ではなく強化合成用。

その経験値はモンスト最高の200万(同属性300万)

ボツとなった理由

チュエモンやその前の形態は実はかつてモンストに実装されていたのである

一体何故欠番状態になったかと言うとある不具合が原因である

それを説明すると、フルールのクエストにおいて難易度テストが出現したのである

しかも究極の消費スタミナが50、極が35(変更前)に対しテスト級の消費スタミナは1なのである

それに当時モンスターストライクをプレイしたストライカーは挑戦したのである。

テスト

そのクエストの様子がこちらである。

クエストに出現する敵はフォノーフラム・フュジの装甲、そして・・・

半分だけのチュエモンである。

しかもチュエモンの攻撃は4つあるが全て11ターン。

しかもメチャクチャ弱い。

チュエモンのHPは一撃で倒せる位しか無い。

2、3フェーズがボス戦だがこちらも緑ゲージから一撃で倒せる。

クエストをクリアするとドロップするのはフォノーでもなくフラム・フュジでもなくドロチューでもチュエモンでもなく・・・

イナリである。

この史上最高のイナリ捕獲チャンスでイナリを大量にゲットしたユーザーも少なくない。

しかし、クエスト開始15分程でメンテナンスが入り、テスト級は二度と出現しなかった。

その後

その後数ヶ月の間フルールのクエストは出現しなかったのである。

そしてB・ソーンズ改となって帰ってきたのだ。

この一連の騒動がフルールのクエストが修正された理由である。

実はこのテスト級クエストが出現した後ある事件が起きたのだ。

なんと、このクエストで入手したイナリが消えていたのである。

概要を説明すると、

  • 正規の方法で入手したイナリ(以後イナリA)はそのまま残る。
  • イナリAを進化したものはそのまま残る。
  • テスト級で手に入れたイナリ(以後イナリB)は消える。
  • イナリBをイナリAに合成したものはそのまま残る。
  • イナリAをイナリBに合成したものは消える。
  • イナリBを進化したものはそのまま残る。

と言った具合である。

更にその後

悪代官のクエストに第一形態のドロチューが出現したのである

このことが、この一連の騒動を知っている人を驚かせたのである。

関連項目