帰天の地獄王 サタン

提供: モンストTODAY Wiki
移動先: 案内検索
サタン


土から生まれし者は

土に還るのみ























































タップしてひろえ!

タップしてひろえ!
チャリンチャリン











S T A G E  C L E A R

S T A G E  C L E A R









おおっと、お客さんかい!?

悪りいな。
ちょっとクエストでぶらついててよぉ。






サタン獣神化.png

サタンの獣神化した姿
2016年10月25日(火)15:00頃実装。





概要

サタンという名は知らない者はいないほどの知名度だが、モンストでの獣神化以前の扱いは酷いものであった。しかし獣神化によって、まさに帰天の地獄王となって堂々たる活躍を魅せることとなる。

高水準のステータスに、アビリティの全てをキラーMで埋めるという殺意の塊。アンチアビリティは無いが、パワー型は元々動く距離が少ないため、地雷やダメージウォールでの事故が少ない。それに加えて8+8という短いターン数によるオールアンチがあるため、結果的に連れて行けるクエストが多い。

キャラの性格は、SSボイスやアニメから察するにお調子者で憎めない性格。


活躍

冒頭でサタンが遊んでいたエデンでのクレイジーさは周知であり、もはや語られることも少ないが、エデンにいるほとんどの敵にキラーMが刺さり、防御UPでセンサー落雷を軽減し、SSも扱いやすい。

しかし、獣神化が発表された当時のユーザー間では評価が割れていた。2周に一回SSでギミック回避できるとはいえ、基本はアンチアビリティ無し。しかも当時まだ不遇気味だったパワー型であることが懸念された。が、それも2016年10月22日の使ってみた動画により一掃された。

次元が違った

ステータスも当時のパワー型としては破格で、同じ時期に発表されたパワー型獣神化のエクリプスと共にパワー型の評価が見直されるきっかけを作った。


その後は数少なかった超強毒拡散所持キャラとして、覇者の塔 地上層 - 25階 鉄壁の闇巨人や初回聖域(ティグノス編)で活躍。高難度のゲルナンド2にて、2番手3番手を争う。