戦型

提供: モンストTODAY Wiki
移動先: 案内検索

戦型とは、各モンスターに1つ割り振られるステータスのひとつである。

概要

戦型にはバランス型、スピード型、パワー型、砲撃型の4種があり、それぞれステータス値に異なる影響を及ぼす。

バランス型

最も一般的な戦型である。

HP、攻撃力、スピードのバランスが良く、利点もないが欠点もない優等生といったところ。

TODAYで著名なバランス型のキャラクターの一例

父なる大音楽神 バッハ

神機閃甲 神威

大予言者 ノストラダムス

純美なる水精の女王 テキーラ

不思議の国の女王 アリス

スピード型

傾向としてバランス型よりもHPまたは攻撃力が低い代わりにスピードが高いステータスとなっている。

しかし何故かラックスキルの中に(微々たる差ではあるが)発動率が低く設定されている物があり、クリティカル狙い等には向いていない戦型となっている。

TODAYで著名なスピード型のキャラクターの一例

倒幕上等の長州藩士 高杉晋作

宝石一角獣少女 アレキサンドライト

いたずら妖精 パック

星光の機巧闘姫 ヒカリ

楽園の守護者 ガブリエル

パワー型

傾向としてバランス型よりもHPや攻撃力が高いがスピードは最低レベルとなっている(一部には数値上はバランス型と同じくらいのスピードのキャラもいるが、後述の特徴によって意味をなさない)

パワー型の最大の特徴として、減速率と友情コンボの威力にマイナス補正がかかる事がある。

某所での検証によると減速率は他の戦型に比べて約1.5倍となり、友情コンボ威力も基準値の約7割となるため長年不遇の戦型として知られているが、西郷隆盛エクリプスフェルメールなどはその尖った性能から度々前線で活躍する。

かつては利点の少なさからオワー型と呼ばれる事もあったが、最近の傾向として特化型キャラの枷として使われる事も多くその破壊力に魅せられて愛用する者も多くなっている。

また、ラックスキルの発動率も少しだけ優遇されている事も特徴的。

なお阿修羅はヌワー型

TODAYで著名なパワー型のキャラクターの一例

恋する妄想乙女 紫式部

復讐の騎士 ガウェイン

帰天の地獄王 サタン

絢爛たる風流人士 前田慶次

目覚めたる戦神 オーディン

砲撃型

傾向としてバランス型よりも全体的にステータスが抑えられたキャラが多いが、一部のキャラはバランス型に近い、あるいはバランス型よりも高いステータス値を持っている(俗に似非砲撃型などと呼ぼれる)。

最大の特徴は友情コンボの威力が基準値の1.4倍となる事であり、基本的には損の少ない得な戦型となっている(戦型〇〇の実が使い辛いくらいか)

降臨に関しては千差万別だが、ガチャ限の砲撃型は総じて強キャラになる傾向があり、特に獣神化キャラと限定キャラには目を見張る物がある。

ラックスキルの発動率はバランス型と全く同じである。

TODAYで著名な砲撃型のキャラクターの一例

幽囚の暗殺者 吉田松陰

南の島の統一者 カメハメハ

希望の少女 パンドラ

撃砕の雷槌 ミョルニル

反逆の堕天使 ルシファー

外部リンク

戦型による減速率の違い 2018/01/10閲覧