殺意型

提供: モンストTODAY Wiki
移動先: 案内検索

概要


低HP・高攻撃力・高スピードというステータス及びそのようなステータス的特徴を持つモンスターの呼称。「殺意ステ」とも呼ばれる。公式用語ではなく、バランス型やスピード型などといった、4つの戦型ともまったくの別物。

由来


「ウルトラストリートファイターIV」コラボにて実装された、リュウの神化形態殺意リュウの衝撃的なステータスから、以後そう呼ばれるようになった。

基準


殺意型の判別に、明確な基準は設定されていない。一般的に、攻撃力は30000(ゲージ込みも可)から高いとされることが比較的多く、加えて400前後もしくはそれ以上のスピードがあれば、殺意型といえるだろう。また、上記の条件を満たしていても、HPが20000以上ある場合、殺意型と呼ばれることはほとんどない(兇猛な殺意 ジキル&ハイドなど)。

長所


殺意型モンスターの基本的な戦い方は、その攻撃力とスピードの高さを活かした直接攻撃にある。必然的に、弱点に特攻することが基本的なプレイとなる。弱点連打・往復時の火力は圧巻。

また、昨今の超絶爆絶といった高難易度のクエストにおいては、直接攻撃倍率アップの増加や蘇生ループの多様化が起きており、単に強力な友情コンボを発動させているだけでは突破することが難しくなっている。そのようなクエストでは、ステータスが非常に重要視されるため、殺意型の需要が高まる。

短所


とにかくHPが低い。耐性である程度カバーしているモンスターもいるものの、軒並み打たれ弱い。また、伝染霧がある場合、低HPに追い討ちをかけられてしまうため、複数積みは避けること。

ただ、HPは他のモンスターやわくわくの実による補填がききやすく、あまり致命的な欠点であるとはいえない。個別HPのクエストには注意すること。

殺意型と呼ばれるモンスター


殺意リュウ

哀しみの覚醒 ゴン

四国の覇者 長宗我部元親

宝石一角獣少女 アレキサンドライト

楽園の守護者 ガブリエル

打ち砕く者 ミョルニル

※一般的に殺意型という共通認識のあるモンスターを掲載したが、「コイツも殺意型なのでは?」と思う場合は総合掲示板などで議論しよう。

殺意型にオススメとされるわくわくの実


同族の絆・加撃……攻撃力が更に高まる

撃種の絆・加撃……撃種が揃いやすい高難易度のクエストにおいて、味方同士のシナジーがある

同族の絆・加命……短所の補填

撃種の絆・加命……「撃種の絆・加撃」と同じ

ケガ減りの力……加命より優先してつけたい場合もある

一撃失心の力……失心のチャンスを生みやすいが、クエストによってはむしろ邪魔になることもある